皆さん、こんにちは。

慶應義塾大学文学部の三澤です。

大学は高校とはまったく環境が違い、大学生活をどのように過ごすかは個人の自由です。

今回は大学生活の過ごし方をいくつか紹介したいと思います。

 

勉強に集中する 

勉強に集中する
学生の本業は勉強です。

時間に余裕がある大学生のうちに、本をたくさん読んだり、資格勉強をしたりするのも良いと思います。

また勉強に集中しているタイプの人は国家公務員や公認会計士を目指している人が多いです。

 

部活に打ち込む 

部活に打ち込む

大学生になったらスポーツを本格的にやりたい!という方は体育会に所属し、スポーツに打ち込むのもいいと思います。

体育会に所属すると大学生活の中心はもちろん、部活になります。

練習や上下関係が厳しく、またOB・OGとのタテの繋がりは強いです。

体力と上下関係とコミュニケーションスキルを身に着けることができるでしょう。

 

サークルでわいわい 

サークルでわいわい

多くの大学生がサークルに所属します。

体育会とは違ってサークルは自由度が高いので、勉強やアルバイトと両立がしやすいです。

また、みんなでBBQをしたりスノボに行ったりと大学生活が充実することは間違いないでしょう。

 

アルバイトで社会経験をする 

アルバイトで社会経験をする

自由が利く大学ではほとんどの人がアルバイトをしています。

大学生に人気のアルバイトは、塾講師・飲食(カフェや居酒屋)です。

中にはテーマパークのスタッフとして働いている人もいます。

多種多様な人と働くことができ、また仕事の責任感を身に着けることができるアルバイトはぜひ大学生のうちに経験しておきたい一つです。

 

海外留学に行く 

plane

時間がある大学生活だからこそできる留学。

異国の言葉や文化を学ぶことで自分の視野を広げることができます。

また留学先で新たな人脈を築くこともできます。

留学はとても価値のあることだと思うので機会があれば挑戦してみるのも良いでしょう。
ぜひ自分の納得のいく大学生活を過ごしてくださいね(*^^*)

 

 


アクセスはこちら

90秒で分かる武田塾!!

武田塾についてもっと知りたいという方はこちら!!
advantage_banner

武田塾公式ブログはこちら!!
 13393493_274344442916005_1004892835_n (1)

武田塾チャンネル|参考書のやり方・大学受験情報 – YouTube

youtube

うれしい受験情報をお届け!!
もしよければ登録お願いします。
友だち追加数