マークシート
皆さん、こんにちは。

武田塾田町校の福山です。

今回はセンター現代文で伸び悩んでいる、特に読解問題で点数が取れないという受験生に向けてブログを書きたいと思います。

今お使いの参考書では点数が伸びないかもしれません。

まず、始めに申し上げたいことは、他科目に比べ現代文の参考書は残念ながら「合う・合わない」という相性が存在します。

理由は、同じ問題の解説でも著者により問題のポイントの押さえ方、説明の仕方は異なるからです。

数学や物理の場合は問題の覚える解法は基本的に1通り。別解などもありますが、そんなに多くはないですよね。

ある人が飛躍的に成績を伸ばした現代文の参考書であっても、他の生徒には全く役に立たないということもしばしばおこります。

そこで、現代文読解の参考書の特徴をご紹介し、参考書選びで失敗しないよう、今回ブログを書いていきます。

各参考書・著者の特徴

それでは各参考書・著者の特徴を見ていきましょう。

①河合系

アクセス
参考書

現代文のアクセスシリーズ
現代文と格闘する

特徴
・圧倒的な演習量と丁寧な解説が特徴。

・他の参考書に比べ、オーソドックスで丁寧な解説なので万人が使いやすいように工夫されています

こんな生徒におすすめ
時間があり、演習をたくさん行いたいという生徒向け

 

②船口系

きめる!センター現代文
参考書

きめる!センター国語・現代文

著者
船口 明

特徴
・著者独自の“マクロ的読解”によって“筆者の主張”を発見する方法論を提示。

・読解、解法両面からアプローチする。

こんな生徒におすすめ
とにかく現代文が苦手という生徒向け。

読むのが好き、現代文が好き、得意科目は現代文という生徒は物足りなさを感じるかも。

 

③出口系

出口
参考書

出口のシステム現代文・センター対策編

著者
出口 汪

特徴
・解法の“基本ルール”を徹底させながら、センター試験に上手く適用させる思考方法や選択肢の吟味法を詳細に解説。

・①河合系、②船口系とは真逆のタイプ。解説も簡潔。

・合う人には合う、合わない人には全く合わない参考書

こんな生徒におすすめ
現代文は割と得意でとにかく時間がない!!早く完成させたい!!と言う受験生向け。

 

④田村・霜系

開発講座
田村の現代文講義

参考書
現代文読解力の開発講座
新・田村の現代文講義シリーズ

著者
霜 栄
田村秀行

こんな生徒にはおすすめ
いつもフィーリングで問題を解いている生徒。
点数が安定しない生徒向け。

 

参考書籍

センター和田秀樹
今回のブログを書くにあたって参考にした書籍は、

和田式要領勉強術センター試験突破マニュアル
著:和田秀樹
ブックマン社です。

この本にはセンター国語だけでなく全科目の情報が詰まっています。

是非書店で手に取ってみて下さい。

 

最後に。

参考書ひとつで成績の伸びは大きく変わってきます。

武田塾では生徒一人ひとりにオリジナルカリキュラムを作成し、学習ペースを管理しています。

今の勉強法や参考書のことでお悩みがありましたら、お声をかけてください。

 

お問い合わせ・無料相談はこちら!!
TEL:03-6453-8351(電話受付時間13:00~21:00 日曜日を除く)


アクセスはこちら

90秒で分かる武田塾!!

武田塾についてもっと知りたいという方はこちら!!
advantage_banner

武田塾公式ブログはこちら!!
 13393493_274344442916005_1004892835_n (1)

武田塾チャンネル|参考書のやり方・大学受験情報 – YouTube

youtube

うれしい受験情報をお届け!!
もしよければ登録お願いします。
友だち追加数