A.武田塾の特訓は市販の「参考書」を用いて指導するため、授業よりも圧倒的に速いペースで進むことができます。

たとえば、英文法の授業を1週間に1度のペースで1年間習うのではなかなか進みませんが、英文法の問題集なら毎日進めることで1週間以内に終わらせることができます。

自分の学力から志望校のレベルまで自分のペースで進める参考書は、集団授業よりも圧倒的に効率的であり、なにをどのように勉強するか迷わないようにつくられた個別カリキュラムに基づいて個別指導で「徹底管理」していくことによって他の受験生ができないほどの学習量を実現させるため、急激な偏差値の上昇や「逆転合格」が可能になります。