こんにちわ、武田塾田町校です。

今回は【保護者様からのよくある質問】ベスト5を明記させていただきます。以下をご参照ください。

 

1、

質問: 個別指導の時間以外や自習室で勉強している時でも、分からないところがあれば質問出来るのですか?

回答: 勿論です。教務がその場で答えられない時は、講師を捕まえて回答させます。講師が個別指導中などの時はお待たせするかもしれませんが、基本的にはその日のうちに回答します。

 

2、

質問: 自学自習の徹底管理ということですが、どのように管理してもらえるのですか?

回答: 宿題連絡帳という一枚の紙(添付参照)に一週間分の宿題範囲を一日一日、問題集・参考書に分けて宿題を明記します。これは講師と生徒さんと同意のもとで作成します。

宿題が明記された下のコラムが生徒さんのコラムで、宿題を終えればそのコラムにコメントや記号(添付赤丸内)を残します。そして一週間後のテストの際にこの宿題連絡帳を持ってきてもらいます。まず、この宿題連絡帳で管理します。

宿題連絡帳2

 

3、

質問: うちの子供はサボり癖があるので宿題をまともにするとは思えません。もっと厳しく管理してもらえますか?

回答: 武田塾のコースの中に【徹底個別管理特訓】というコースがあり、この中に「義務自習」があります。タイムカードを作成し毎日田町校に来て基本最低3時間は勉強していただきます。生徒さんが来校しなければ保護者様に連絡します。

生徒さんは田町校に来た際には、タイムカードを押して教務に宿題連絡帳を見せてから自習室で勉強します。終われば、教務に宿題連絡帳を見せてタイムカードを押して退校します。学習状況を定期的に保護者様に報告します。

 

4、

質問: 子供は勉強のやる気が持続しません。どうすれば勉強のやる気を続けることが出来るのですか?

回答: 「やる気の持続 = 楽しさの連続」だと考えています。勉強から「楽しさ」を見つけて持続させるには勉強した成果を早めに本人が確認できて「学校のテストや模試で良い点数を取ること」です。要するに成績を上げることです。

「小さな成功体験の積み重ね = 【武田塾田町校で一週間ごとのテストでの毎回合格】 => 成績向上 = 楽しさの発見・継続 = やる気の持続」と考えています。しかし、簡単ではありません。武田塾田町校では日々のサポートに加え、様々なイベント(別途明記)を通じて生徒さんのやる気を持続するためのお手伝いをしています。

 

5、

質問: もし子供と合わなければ、個別指導の担当講師を変えてもらうことは可能ですか?

回答: 可能です。受験相談で生徒さんの状況をお聞きしてから、生徒さんに合った最適な講師を選定してします。しかし、稀に生徒さんの性格や意向を掴みきれない場合もありますので、必要に応じて変更させていただきます。

 

以上が、【保護者様からのよくある質問】ベスト5になります。なおイベントに関しては「6月5日進路相談イベント報告」、「6月26日音読・シャドーイングの仕方イベント」、「7月17日高校生のための就活相談イベント」など、武田塾田町校では毎月生徒さんのためになるイベントを企画しています。

 

【港区・品川区・大田区で予備校・学習塾をお探しなら武田塾田町校】

TEL:03-6453-8351(お問い合わせはお電話にて!)
URL:http://takedajuku-tamachi.com/
Twitter:https://twitter.com/takeda_tamachi(随時更新中!)
アクセスはこちら